2010年05月29日

花の下にて春死なむ

三軒茶屋の路地裏にあるビアバー香菜里屋シリーズの第一短編集
6個の短編が収録された連作短編集になっています。

・花の下にて春死なむ
・家族写真
・終の棲み家
・殺人者の赤い手
・七皿は多すぎる
・魚の交わり

第52回日本推理作家協会賞短編および連作短編集部門受賞作です。

面白かったです。
連作と言うことですが、それほど個々の作品につながりを感じないので純粋に短編としても楽しめます。



花の下にて春死なむ (講談社文庫)
北森 鴻
講談社
売り上げランキング: 185742

By ちゃ@管理人 @ 08:24 AM | ミステリー関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント

コメントを書く







名前、アドレスを登録しますか?




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.casebook.jp/mt/mt-tb.cgi/881