2011年08月07日

動物園図鑑2

「動物園図鑑2 ~パンダだらけの120分。パンダの観察が10倍楽しくなる話、大連発!~」というトークライブに行ってきました。 120分、本当にパンダの話だらけ、 いろいろとマニアックな話が聞けて面白かった。 「世界ふしぎ発見」で黒柳徹子が名前をつけたトットという名前のパンダの行く末や北朝鮮に送られたパンダとか、まったく聴いたことなかったです。 パンダが北朝鮮に送られたという記録は、残っているけれど その後、どうなったかは一切公表されていないらしい。 どうなってしまったんだろう。気になる。 こういうトークライブって初めて行ったけれど 面白かった。 また、何か面白い企画があったら行ってみたいな。... 【続きを読む】


2011年08月06日

ライヘンバッハの奇跡

ジョン・R・キング著「ライヘンバッハの奇跡」を読みました。この作品には、なんと名探偵ホームズと幽霊狩人カーナッキの二大探偵が登場します。ベースになっているのは、ホームズの「最後の事件」。ここに若きカーナッキが登場します。もちろん「最後の事件」なのであの教授も登場です。読んでみての感想。どっちも、らしくないなぁ。まぁ、面白いといえば面白いんだけど・・・。推理小説ではないし、SFやファンタジーという感じでもないしなぁ。でも、そんなことを期待して読んじゃダメなんだよなぁ。とりあえずカーナッキ関係の本が読めたのは、うれしいね。ホームズのパロディ・パスティッシュは、いろいろあるけれどカーナッキの本は、ほとんどないからね。... 【続きを読む】