2011年01月31日

鏡連殺

鏡連殺---北森鴻・著小説新潮 2008年10月号~2010年2月号平成22年1月25日に48歳で急逝したミステリー作家、北森鴻氏の作品です。 ただし、連載17回で中断しています。話によるとあと3~4回で終わるところだったみたいです。実際に読んでみると、かなり終盤という感じのところで終わっています。途中で終わってしまってとても残念です。北森さんもきっと悔しかっでしょうね。聞いたところでは、別の方が続きを書くらしいです。(愛川 晶さんあたりが書いてくれるのが望ましいと思う)とても面白い作品なので続きを書くのは、かなりのプレッシャーだと思いますがその人にはがんばって欲しいです。さて、内容ですが蓮杖那智シリーズ初の長編です。蓮丈那智フィールドファイルⅣです。冬狐堂の「狐闇」続編とも言うべき作品で宇佐見陶子も絡んできます。「雅蘭堂・越名集治」が重要な役割で登場とます。それともし、これから読む人がいたらぜひ小説新潮 2010年4月号に掲載された「愛川 晶/北森鴻さんと『鏡連殺』」も読んで欲しいです。これを続きで読んで私は泣きそうになりました。「蓮丈那智の事件簿」についてまとめました。... 【続きを読む】


Processing プログラミング入門

Processing プログラミング入門その名の通りProcessingの入門書です。入門書とは言っても本当の初心者には、ちょっとつらいかもしれません。でも、Processing関係には書籍が少ないのいでちょうど良いかも。あとは雑誌に載った断片的な情報を読むしかないからなぁ。Processingは、本当たのしいなぁ。... 【続きを読む】


2011年01月23日

「チェブラーシカ」「くまのがっこう ~ジャッキーとケイティ~」

こちらも先週のことですが映画「チェブラーシカ」「くまのがっこう ~ジャッキーとケイティ~」を見てきました。二日続けて映画を見てきました。チェブラーシカのオリジナルの映画は見たことがあります。それと比べると今回の映画はとても見やすくて現代風な感じでとても見やすかったです。とは言ってもやっぱりチェブラーシカ、ゆったりした感じでほのぼのしてますねぇ。「くまのがっこう」は、アニメーションでとてもかわいい映画でした。なんか癒されます。いいですね。かわいかったなぁ。... 【続きを読む】


ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国を見てきました。先週のことですが映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国」を見てきました。始まってから一ヶ月ほど経っていたことと朝一番(8:25~)だったせいか、とても空いていました。まぁ、周りを気にせずに見られたので良かったです。格好良かったです。最近の特撮映画はすごいなぁ。ウルトラマンゼロのTVシリーズとかやってくれないかなぁ。... 【続きを読む】


2011年01月11日

空と宇宙展

国立化学博物館で開催中の空と宇宙展に行って来ました。思っていたより混んでいました。展示の前半は初期のころのいろいろな飛行機で、後半はいろいろなロケットや人工衛星の展示でした。はやぶさ、かっこいいね。なんだか技術の進歩ってすごいなと感じてしまいました。人類が初めて飛行機で空を飛んでからまだ百年ぐらいしか経っていないんですよね。すごいなぁ。... 【続きを読む】


2011年01月09日

志の輔らくご in PARCO 2011

志の輔らくご in PARCO 2011を見に行って来ました。志の輔さんの生の落語を見るのは久しぶりでした。とても楽しかったです。演目は、 「だくだく」 「ガラガラ」 「大河への道」でした。 面白い、また見に行きたい。追記>帰りに渋谷肉横丁でワニの手の唐揚げを食べました。... 【続きを読む】