2009年01月25日

セザンヌ主義

今日、横浜美術館「セザンヌ主義」に行ってきた。 最終日だったので混雑を予想して行ったが、 早めに行ったせいか意外と混んでいなかった。 人はいたけれど広くてバラけていただけなんだろうか。 セザンヌは結構キュビズムやフォービズムに影響を与えていた事を初めて知った。そうだったのかぁ。 セット券だったので見終わった後、ランドマークタワーの展望台に行ってお茶をした。初めて展望台に登ったがとてもキレイだった。... 【続きを読む】


2009年01月12日

サイモン・アークの事件簿I

サイモン・アークの事件簿Iを読みました。念願だったサイモン・アークの短編集がやっと日本で編纂されました。初めてサイモン・アークの短編を読んでから20年以上経ちますがいつかまとめて読むことが出来るだろうかと考えていたのでこの短編集はとてもうれしいものです。さて、そのサイモン・アークなのですがこの名探偵は、ご存知E・D・ホックの描くオカルト探偵です。なぜオカルト探偵かというと彼は、2000歳近いコプト教徒で悪魔を探し回っているからです。でも実際の事件は一見神秘的に見えますが論理的に解決されます。これがこの名探偵のとても面白い部分です。... 【続きを読む】


菌類のふしぎ

国立科学博物館で開催中の「菌類のふしぎ」を見てきました。閉展の前日というせいかとても混んでいました。入るときに20分ぐらい待って見ているときも全然前に進まなくて大変。もやしもんの原作者の方が展示物のいろいろな所に落書きをしていて遊び心があって良いのですが、それを撮影しようとする人たちが余計に混雑の原因を作ったりしてなかなかカオスな状態でした。とりあえずゆっくりというわけではないですがとても面白いものでした。菌について興味がわきました。「もやしもん」もちょっと読んでみたくなりました。... 【続きを読む】


アマゾニア展

アマゾニア展に行ってきました。土曜日、日本科学未来館で開催中のアマゾニア展に行ってきました。アマゾンの現状をいろいろな角度から紹介するというものです。いろいろ考えさせられました。常設展も面白いんだけどいつも時間が無くなっちゃってあまり見られない。残念。... 【続きを読む】