2007年03月26日

逆境ナイン

映画「逆境ナイン」をスカパーで見ました。面白かった。笑いました。普通のスポ根作品と違って荒唐無稽です。でもそこが面白かった。何も考えずに笑って見られる作品です。... 【続きを読む】


2007年03月25日

沖縄旅行 6日目

3月21日(水)朝3:00ぐらいに起きて夜空を見る。星がキレイに見えた。うれしい。7:00にフェリー会社に電話をすると上原港からの船は欠航との事。天気は良いんだけど、風があると欠航になってしまうらしい。結局、大原港から帰ることに決定。7:30に朝食。8:05に宿から車を出してもらう。8:10過ぎに大原港に到着。8:30ごろバスが来て乗る。9:30大原港出港の船に乗る。さよなら西表島。10:00過ぎに石垣島に到着。またまたさよこさんのサーターアンダギーのお店に行く。おみやげ用のサーターアンダギーを大量に買う。それとペンギン食堂に行ってラー油を買う。それからすこしだけあやぱにモールを歩く。テンプラとお塩を買う。10:40のバスに乗って石垣空港へ。ここでジーマミー豆腐を買う。11:45の飛行機に乗る。さよなら石垣島。12:35那覇空港に着く。空港内の琉球村那覇空港店で琉球そばを食べる。それからぜんざい屋というお店でぜんざいを食べる。おいしい。こっちで食べるぜんざいと違ってやさしい甘さでとてもおいしい。14:15の飛行機に乗る。さよなら沖縄。16:30ごろ羽田到着。モノレールに乗って、山手線・地下鉄に乗って帰宅。うわぁ、地下鉄でPASMOが使えるようになってるぅ。沖縄旅行、とても楽しかった。また行きたい、今度は沖縄本島の名護の方や宮古島の方に行きたい。いつか住んでみたい。... 【続きを読む】


沖縄旅行 5日目

3月20日(火)久しぶりにとても良い天気。6:00ぐらいに起床。8:00から朝食。いろいろと用意をして9:10ごろまんさくツアーのまんさくさんが向かえに来てくれる。ツアーは6人参加。まずは車で移動。後良川(シーラガワ)に移動。そこの河口からカヤックに乗る。2人1組プラスまんさくさんの4組で移動。うちは相変わらず遅い。わ~。一度海に出る。それから今度は前良川を上っていく。結構しんどいが天気も良くて楽しい。ある程度行った後、カヤックを置いて山の中へトレッキング。川沿いに20~30分ほど歩いた後、小さな滝のところへ到着。この時点でもうズボンはビショビショ。(もともと濡れてもいい格好なので平気だけど)ここでまんさくさんが日本そばとジューシーを作ってくれる。おいしい。アウトドアで食べるのっていつもと違った感じでいいね。ジューシーもおこげの部分とかとてもおいしい。(そうそうトイレは、もちろん無いので屋外の見えないところで用を足す。)昼食を食べて少し話をしながら休憩した後、さっき歩いた道を戻ってまたカヤックの所へ。帰りは下りなのでちょっと楽。のんびりカヤックをこいで戻る。その後、車で宿まで送ってもらう。途中、カンムリワシを見かける。うれしい。全身、汗と川の水でビショビショ。ちょっと大変だったけれどとても楽しかった。(後日、全身筋肉痛。からだ痛~。)また西表島に行くことがあれば参加したい。宿に戻って玄関から入らずに庭から部屋に入り、服を洗濯する。夕食でアップルマンゴージュースを飲む。濃厚でおいしい。夕食後、すぐにぐっすり。夜空の星を見たかったが夕方から天気が悪くなってしまって結局今晩も見られなかった。残念。... 【続きを読む】


沖縄旅行 4日目

3月19日(月)朝食前6:00ごろ、島内を散歩。海岸を散歩する。気持ちいいし、とてもキレイ。宿にもどる途中、昨日ソーキそばを食べた竹の子の前を通ると子猫がいてちょっと遊んだ、連れて帰りたくなるぐらいかわいかった。後をつけて来てしまうのでちょっと困った。朝、9:05チェックアウト。桟橋の近くのゆがふ館に送ってもらう。9:30から素足で感じる竹富島ツアーに参加する。もらったビーチサンダルに履き替える。まずは館内にていろいろ説明を聞く。それからバスに乗って世持御嶽へ。そこでおばぁ(古堅節さん)と合流。いろいろな話や唄を聞きながら歩いていく。とても面白い話だがちょっと歴史の悲しい部分もあった。民家に立ち寄ってサーターアンダギー、お茶、ハイビスカスのジュースをいただく。とてもおいしい。ここではゆんたく。おばぁと話をする。とても楽しい。その後、喜宝院蒐集館に行く。ここでおばぁとはお別れ。写真を一緒にとってもらう。ここの館長さんもとても面白い人でいろいろと話を聞きながら館内を廻る。あっと言う間に時間が経ってしまった。ツアー終了後、桟橋まで歩いていく。途中ブルーシールの紅いもアイスを食べる。イモの甘みが出ていておいしい。桟橋から船に乗って石垣島に戻る。竹富島さようなら。石垣島について、ちょっとだけ観光。さよこさんのサーターアンダギーを買う。それからソーキそばを食べる。おいしい。他のお店のソーキそばと違ってちょっとラーメンのような感じだった。ペンギン食堂にも行ってみた。食堂はお休みだったけれどラー油は売っていた。ここだと買えるんだね。あやぱにモールへも行く。思ったよりも小さい。BEGINの友達が経営しているというTシャツ屋さんに行きTシャツ(水牛の柄)を買う。市場に行ってあぶらみそやちょっき屋のちょっき、ジュースとジャムを買い家に送る。桟橋にもどる。あらあら大変、西表島の上原港行きの船が欠航になっている。仕方なく大原港行きに乗る。すごいゆれ方、すごい波。40分ほど乗って西表島に到着。フェリー会社の振り替えバスに1時間ほど乗って民宿マリウドへ。夕食の少し前に到着。ここの民宿、部屋が広くて、いい感じ。マンガがたくさん置いてある。(男塾があったのでちょっと読んでしまった。)夕食は、ちょっとだけ沖縄っぽい感じ。聞いたことのないフルーツの果実酒がいろいろある。う~ん、すごいなぁ。夕食後、すこし休憩してからナイトツアーの用意。キサカ自然ツアーズのふくろうツアーに参加。カエル、ホタル(幼虫)、カタツムリ、カメ等を見る。ホタルの幼虫は、水中にいるわけではなく陸上にいて発光している。手のひらに乗せてもらう。想像していたよりもかなり大きく、かなり強く光っている。ほぅ。その他、いろいろなカエルの声を聞いたりもした。結局フクロウも山猫も見ることはできなかったけれど(山猫はほとんど見られないらしい。)フクロウの鳴き声は聞くことが出来た。とても楽しい2時間だった。宿に戻ってお風呂に入って就寝。... 【続きを読む】


沖縄旅行 初日~3日目

3月16日(金)会社を早退して一度家に帰る。荷物を再度チェックして夕方6時ごろ出発。7:20ごろ羽田着。空弁を買う。那覇空港に11:20ごろ到着。11:30のモノレールに急いで乗り牧志駅へ。12:00南西観光ホテルに到着。お風呂に入ってから就寝。3月17日(土)朝8:00、ホテルの朝食を食べる。その後、かりゆしウエアに着替える。10:30タクシーに乗り残波岬のチャペルに到着。少し待って結婚式に出る。すご~いキレイ。その後、食事会。たらふく食べた。夕方、近くのバスターミナルまで送ってもらいバスに乗る。2時間ほどかけて那覇に戻る。国際通りに出ていろいろお土産を買う。食事会でたくさん食べたが、夕食にタコライスを食べる。ご飯が冷めていたが炊きたてならきっとおいしいだろうなぁ。ホテルにもどって荷物を整理して結婚式に着た服とお土産をコンビニから送る。その後、お風呂に入って就寝。3月18日(日)朝6:00起床。6:40朝食。7:10チェックアウト。7:40ごろ空港着。8:30の飛行機に乗る。9:20ごろ石垣島に到着。バスに乗る。9:50桟橋に到着。民宿に電話をして10:00の船に乗る。10:15ごろ竹富島に到着。宿からの迎えの車に乗る。ワンコが一緒に乗っていてとてもかわいい。宿について自転車を借りる。島内をぐるぐる廻る。舗装されていない道はちょっと自転車乗りにくい。竹富観光センターで水牛車に乗る。舗装されていない道、石垣で囲まれた家が並んでいる道を水牛車でゆっくり通る。途中、三線を聞くのもいい感じ。のんびりしていてとても楽しい。水牛もとてもかわいい。水牛車に乗った後、竹の子というおそば屋さんでソーキそばを食べる。店内でなくて外で食べる。おいしい。ここのお店にはワンコとニャンコがいてちょっと遊んでもらう。とてもかわいい。その後、サーターアンダギーを買ってドラゴンフルーツのアイスキャンディを食べる。おいしい。なごみの塔にも昇る。結構高くて階段が急なのでちょっとこわい。ここの上からは島内を見回すことができる。海岸にも行ったがここにも猫がいた。かわいかった。海辺を少し歩くとてもきれい。夕方5:00に宿にもどり夕食。沖縄っぽい食事を期待していたが普通だった。夕食のあと散歩するつもりだったが天気が悪くて断念。結局星空も見られなかった。... 【続きを読む】


2007年03月11日

ミステリマガジン2007年04月号

ミステリマガジン2007年04月号を読みました。今月の特集は「愛しのレイモンド・チャンドラー」です。今回は、おなじみハードボイルドの名探偵フィリップ・マーロウの「ロング・グッバイ」の刊行に合わせた特集になっています。主な収録作品はエッセイ/マイ・ベスト・チャンドラー「内面の弱さを露呈した『プレイバック』」 池上冬樹「空前絶後」 原寮「寂しがれることに誠実な作家」 松坂健「三枚のDVDとチャンドラー」 向井万起男「チャンドラーという存在の大きさ」 森英俊「昔の落し物」 山野辺進エッセイ/チャンドラーの新たな愉しみ「マーロウと白洲次郎-レイモンド・チャンドラーに学ぶダンディズム」 馬場啓一「チャンドラーにはジャズが似合う」 吉村浩二短篇新訳「待っている」 レイモンド・チャンドラー「ヌーン街で拾ったもの」 レイモンド・チャンドラーなどその他長編連載第1回「藤村巴里日記」 池井戸潤など日本人作家インタヴューは、桜庭一樹さん... 【続きを読む】


2007年03月10日

予告殺人

火曜ドラマゴールド「アガサ・クリスティの予告殺人」というTV番組を見ました。日本テレビ 火曜ドラマゴールド「アガサ・クリスティの予告殺人」原作 アガサ・クリスティ出演 岸恵子、はしのえみ、永井大、森公美子、高橋恵子、細川茂樹・・・原作はタイトルにもあるとおりアガサ・クリスティです。舞台は日本になっていますがれっきとしたミス・マープルのシリーズです。岸恵子がミス・マープルの役どころになっています。このシリーズも3つめ(私が知っている限り)ですね。先月ぐらいにも大女優殺人事件を放送していたので人気があるのですね。実は私この予告殺人を読んでいません。だから原作とどのくらい違っているのか分かりませんがテレビの方はう~ん、まぁ面白かったかなぁ。... 【続きを読む】


2007年03月09日

「ぴあ」に載りました。

ウソじゃないんです。 本当に載っているんです。 どのページかというと トークイベントつき"EJ"試写会のReportというところです。 前回のトークイベント「さくらん」で蜷川実花監督がトークしている写真が載っていて、そこに最前列の人の後頭部が写っているんです。 私は、この試写会に行っています。 http://www.casebook.jp/mt/archives/000557.html それで蜷川実花さんの本当に目の前で話を聞いていたので この後頭部は明らかに私なんです。 う~ん・・・。... 【続きを読む】


沖縄に行ってきます。

今度、沖縄に行ってきます。 用があるからなのですがせっかくなので2日ほどお休みをもらいました。 沖縄に行くのは3回目ですが 今回は、沖縄本島にはほとんど滞在せずに 竹富島と西表島に行ってきます。 私のバースデー割引が使えるので本島からの移動は かなり安くなりました。 今、いろいろと現地でのツアーなどを調べて 申し込んでいます。 本当に申し込めているのかちょっと心配です。 この時期、天気があまり良くないらしいので ちょっと心配ですが 楽しんでこられたらなぁと思っています。 あぁ、楽しみです。... 【続きを読む】


2007年03月07日

マペットの宝島

映画「マペットの宝島」は、「セサミストリート」に出てくるマペット(人形)たちの生みの親、ジム・ヘンソンが製作したTV番組「マペットショー」のキャラクターたちが活躍する映画です。ただの人形劇というのではなくマペットと人間が同列に並んで演技しているのが見ものです。このシリーズの映画はいろいろあるのですが、今回は宝島を舞台にしてカーミットたちが大活躍します。見た感想としては、とても面白かったです。何も考えずに見ることができる映画です。人間と普通に共演しているマペットたちとても魅力的でかわいいですね。... 【続きを読む】