2005年05月29日

ケララバワン

今日のランチは、練馬のケララバワン。ここは南インドのケララ地方のカリーのお店。今回食べたのは、ケララスペシャルランチセット。カレーは、あまり香辛料臭くなくちょっと辛目でとてもおいしい。ナンも焼きたてでほんのり甘みがあっておいしい。ナンが食べ放題なのもすごくうれしい。ちなみにこのお店は、流水りんこさんの「インド夫婦茶碗」に登場するお店。... 【続きを読む】


2005年05月23日

天使と悪魔

ダン・ブラウンの「天使と悪魔」を読みました。この作品は今世界中で売れまくっている「ダ・ヴィンチ・コード」の前作にあたる作品です。宗教と科学の対立が描かれているテンポのよいストーリー、息をもつかせぬ展開。スラスラと読めてしまいます。舞台はバチカン市国とローマ。古の秘密結社が現代に蘇り、キリスト教の本陣バチカンを恐怖に落とします。本当にハラハラドキドキです。天使と悪魔(上)posted with amazlet at 05.05.23ダン ブラウン 越前 敏弥 角川書店 (2003/10/31)売り上げランキング: 446通常24時間以内に発送Amazon.co.jp で詳細を見る天使と悪魔(下)posted with amazlet at 05.05.23ダン ブラウン 越前 敏弥 角川書店 (2003/10/31)売り上げランキング: 527通常24時間以内に発送Amazon.co.jp で詳細を見る... 【続きを読む】


2005年05月19日

レッサーパンダ、大地に立つ

朝、TVを見ていたら、ちょっと笑えるニュースを放送していました。なんと、千葉市動物公園のレッサーパンダの風太君が後ろ足だけで直立すると言うことです。長い時には10秒以上ということでこれだけの時間立っているのは非常に珍しいと言うことです。TVにはその立ち姿が写っていたのですが、ちょっと見ると着ぐるみのレッサーパンダに人が入っているようにしか見えません。笑えました。詳細は、朝日新聞のサイトにも載っていました。写真も掲載されています。こちら>>... 【続きを読む】


2005年05月18日

ペーパークラフト

ゴールデンウィーク中に行った日本未来科学館で購入したペーパークラフトを作ってみた。久々のペーパークラフト。これも結構かわいく作ることができた。ちょっとうれしい。... 【続きを読む】


2005年05月16日

上野動物園からパンダが・・・

今朝、ニュースで見たのですが上野動物園からパンダがいなくなるという事態になるかもしれないという事です。現在、日本には9頭のパンダがいます。そのうち8頭が中国からのレンタルで日本国籍なのは上野動物園のリンリンだけということです。そしてそのリンリンは今お見合い中でメキシコからやってきたシュアンシュアンと今、いっしょにいます。(このシュアンシュアンは、今年の秋にはメキシコに戻ってしまうそうです。)ただし、パンダはもともと妊娠がむずかしいうえ、2頭とも高齢のために2世の期待はかなり難しいらしいです。もし生まれたとしても第一子はメキシコ国籍になるらしいです。中国からのレンタルは年間1億円以上かかるし、勝手に子供を作ることもできないそうです。そして、現在の中国と日本の関係も考えると新たに中国からのレンタルも難しいのではという事です。以上のことから、上野動物園からパンダがいなくなるかもしれないと危惧されているらしいです。もしそんな事になったら大変です。悲しいことです。リンリンとシュアンシュアンに子供ができ、そして中国と日本との関係が以前の様に戻るといいんですが・・・。... 【続きを読む】


2005年05月15日

タイフェスティバル

昨日、代々木公園で開催中のタイフェスティバルに行って来ました。今年のタイフェスティバル(旧名タイ・フード・フェスティバル)は、ゴールデンウィーク中ではありませんでしたが、やっぱり混んでいました。昨年同様に雑貨を売る店やフルーツ、食品、食材を売る露店が並んでいます。名前を忘れてしまうぐらいいろいろ食べました。おいしかったです。ちょっと辛かったり酸っぱかったり、普段食べている物とは違った感じでおいしいです。そうそう、デザートにプチドリアンとドラゴンフルーツを食べました。ドリアンは、フルーツの王様と言われるだけあって深みのある甘みというかねっとりした感じというのが、クセになりそうなおいしさです。食材もとても安くて、持っていった袋に入らないくらいの量を買い込んでしまいました。(笑)... 【続きを読む】


2005年05月14日

コンフィチュール

最近、雑誌やTVなどで話題になっているコンフィチュールを食べたくて銀座一丁目の「コンフィチュール エ プロヴァンス」という専門店に行って来ました。コンフィチュールとはフランス語でジャムのこと。ジャムと言っても日本で売られている普通のジャムとはちょっと違ってフルーツだけでなく野菜やハーブなどがブレンドされた従来とは違うジャムです。さて、このお店には、いろいろな種類のコンフィチュールがお試し版として30g入り300円で売られています。透明な入れ物にコンフィチュールが入って並んでいる様は、いろいろな色の香水が売られているようです。今回購入したのは、フレーズ・ミント(いちご、ミント)キウイ・ミント(キウイ、ミント)オランジュ・蜂蜜・アニス(オレンジ、蜂蜜、アニス)アナナ・ボム"Fuji"(パイナップル、富士りんご)それぞれノンシュガーでフルーツやハーブの深みのある味わいが楽しめます。次回は、また違うコンフィチュールを買ってきたいと思います。... 【続きを読む】


2005年05月07日

キウイジャム(ゼスプリゴールド)

風邪をひいてしまったようです。おまけに腰も痛くなってしまい動けません。つらい・・・。昨晩はノドが痛かったので以前作った2年もののカリン酒をちょっと飲んで寝ました。そのおかげかノドの痛みはだいぶ楽になりました。(カリンはノドに効くんです。だからノド飴にはカリンのエキスがよく入っています。)さてさて、忘れる前に先日つくったキウイジャムの作り方(レシピ)を載せておきます。連休中(風邪を引く前)、キウイ(ゼスプリゴールド)が安く売っていたのでジャム用に購入しました。以前、緑のキウイでジャムを作りましたが今回は黄色のキウイジャムです。キウイ 450g(約4個)砂糖 150gレモン 1/2個1.キウイを水洗いして皮をむきます。2.適当な大きさに角切り。3.お鍋に入れて砂糖をかけてしばらくおきます。4.キウイから果汁が出てきたところで煮ます。5.アクが出るので取ります。6.レモンのしぼり汁を入れます。7.そのまま煮詰めます。あまりトロトロにはなりませんがすこし煮詰まったかなという程度でやめます。8.煮沸消毒したビンに入れます。以前緑のキウイジャムを作ったときに煮詰めすぎて固くなってしまったので今回はちょっと早めに火から下ろしました。今度は少しサラサラした感じになってしまいました。(笑)色はキレイな黄色です。緑のキウイジャムと比べると味は甘みが強いです。レモン汁のせいなのか酸味も適度にあってヨーグルトにとても合いそうです。次回は白ワインを入れて作ってみたいです。... 【続きを読む】


2005年05月06日

ナイトアクアリウム

サンシャイン国際水族館のナイトアクアリウムに行って来た。ナイトアクアリウムとは、簡単に言うと夜の水族館のこと。通常の明かりが消され入場時に懐中電灯が渡される。館内は薄暗く、昼間動いていない魚たちが泳ぎ、昼間動いている魚が寝ている。普段見るのとはまた違った感じの水族館を見る事が出来る。懐中電灯で水槽を照らして見ることによって目が光って見えたり、身体が光に反射して銀色に見えたりといつもとは違う見え方をする魚も多かった。またナイトダイブと言って、係員の人が魚たちに水中でエサをあげるシーンを見ることが出来た。最初エイたちが係員の周りを囲んでしまってよく見ることが出来なかったが、エサをもらうととたんに去っていった。エイはエサをもらえることを知っていてエサをおねだりしているということだった。係員の人とスキンシップを楽しんでいたしエイって利口なんですね。何かかわいく見えました。それと穴にもぐってるウツボを引っぱり出して見せてくれたりとなかなか普段は見られない物を見せてもらいました。魚たちの寝姿は、かわいかったり不思議だったりと楽しめた。ラッコの寝姿はとてもかわいかった。これだけでも充分満足。(^o^)... 【続きを読む】


2005年05月05日

恋愛物語展

昨日、日本科学未来館で「恋愛物語展」に行って来た。「恋愛」というものを科学的に見た展覧会。生物が子孫を残すとき細胞分裂だと同じ遺伝子しか残さないので災害か何かがあったときに全滅する恐れがある。相手から自分とは違う遺伝子をもらって子孫を残すようになれば環境に適応するものが残る確率が増え全滅する恐れが減る。その瞬間から性別が生まれ自分とは違う性別から遺伝子をもらうという事が生まれた。そんな感じの事が書かれていたり、性別の種類やXYの染色体の事などいろいろと展示されていた。面白い。勉強になった。科学的に見るとこういう事なんだなぁという感じ。... 【続きを読む】


2005年05月03日

原田知世さんが結婚

原田知世さんが結婚、38歳イラストレーターと女優の原田知世さん(37)が5月2日、イラストレーターのエドツワキさん(38)さんと結婚したそうです。「時をかける少女」を映画館で見てからずっとファンでした。映画やTVも全て見てレコードやCDも買いました。サインも持ってます。(「早春物語」のポスターに書かれたサインです。)「知世さん、おめでとう!」なんかちょっとうれしいです。... 【続きを読む】


2005年05月02日

岩合光昭写真展

渋谷の東急百貨店で開催されている動物カメラマン岩合光昭さんの写真展に行って来た。「岩合光昭写真展『PRICELESS』地球の宝石」と「岩合光昭『ちょっとネコぼけ』出版記念写真展」という2つの写真展が開催されていてもちろん2つ見てきた。「岩合光昭写真展『PRICELESS』地球の宝石」は「地球の宝石 PRICELESS」に掲載された写真をプリントと高精細モニターで展示。それぞれメッセージがついていてそれを読み写真を見ていくと自然界における人間の立場を考えさせられるような内容になっている。写真はいろいろな動物たちの姿をとらえて見ていて楽しいものばかりなのだがメッセージとともに見終わった後、心にぐっと感じさせる物がある。本を読んだり映画を見て感動するのと同じ様な感じになる。「岩合光昭『ちょっとネコぼけ』出版記念写真展」こちらは一転してネコのかわいらしい瞬間をとらえた写真で構成されている。もうかわいいということばにつきる。この瞬間をどうやって撮ったんだろうという写真ばかり。ネコ好きでない人にもオススメ。もうネコにメロメロになりそうだ。ちなみに「地球の宝石 PRICELESS」と「ちょっとネコぼけ」は、ちゃんと購入しました。地球の宝石PRICELESSposted with amazlet at 05.05.02ブラッドリー・トレバー グリーヴ Bradley Trevor Greive 石田 享 岩合 光昭 竹書房 (2002/03)売り上げランキング: 7,060通常2~3日以内に発送Amazon.co.jp で詳細を見るちょっとネコぼけposted with amazlet at 05.05.02岩合 光昭 小学館 (2005/04)売り上げランキング: 540通常24時間以内に発送Amazon.co.jp で詳細を見る... 【続きを読む】


2005年05月01日

多摩動物公園

マレーバク   昆虫館のなかでは、いろいろな蝶たちが見ている人たちの間を優雅に飛んでいて、その中をゆっくり歩いていくとまるで夢の中にいるみたい。   レッサーパンダは、かわいい。ついつい時間を忘れて見入ってしまう。いつまで見ていても飽きない。4月30日(土)、多摩動物公園に行って来た。連休中なので混んでいるかなと思ったけれどそれほど混んではいなかった。いろいろな動物たちを見る事が出来てとても楽しかった。動物たちは、やっぱりかわいい。見ているだけで楽しい。自然の中の本来の姿ではないのかもしれないけれど・・・。いろいろ考えさせられることもあるけれど、やっぱり動物園はいいものだ。これからもいろいろな動物園に行ってみたい。... 【続きを読む】