2014年08月30日

松谷警部と三鷹の石

平石貴樹・著「松谷警部と三鷹の石を読みました。

これは松谷警部と白石巡査シリーズの2作目です。
とても面白かったです。
私は、1作目よりもこちらが面白かったです。
帯に「犯人は意外な人物ですよ」と書いてあるのですが・・・。
意外な人物というより意外な動機という感じ。
とにかく面白かったです。

白石巡査の個人的な情報が載っていたり
更科丹希のその後(今回は、はっきりと名前が載っています。)のことが書かれているのが
ファンにとっては、うれしかったり悲しかったり。


このシリーズ、このペースで書き続けてほしいです。




松谷警部と三鷹の石 (創元推理文庫)
平石 貴樹
東京創元社
売り上げランキング: 120,516

By ちゃ@管理人 @ 06:16 AM | ミステリー関係 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント

コメントを書く







名前、アドレスを登録しますか?




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.casebook.jp/mt/mt-tb.cgi/1073